2018年04月10日

スマホ 液晶保護 液体

スマートフォンを新しく買った時に一緒にセットで買うものといえば、スマホケースと液晶保護フィルムではないでしょうか。

強化ガラスタイプの液晶保護フィルムまであって、スマホの画面の割れや傷つきを防ぐために使っている人も多いと思うんですけど…
最近は、なんと液体の液晶保護プロテクターまで登場してるんですよ。


Spigen シュピゲン 全端末対応 液体保護フィルム / 液体保護ガラス

スマホの画面に塗るだけで、二酸化ケイ素が水晶化することで強化ガラス程度の硬度になるため、傷や汚れから大事なスマホをしっかりと保護できるんですって。

液晶保護フィルムだと貼り付けた時に段差が気になる。
ガラスタイプの液晶保護フィルムだと、画面の端が余ってカッコ悪い。

と思ってる人も多いと思うけど、液体の液晶保護プロテクターならスマホの見た目が全く変わらず液晶画面を守れるから良いよね。

iPhone Xとか、ノッチの部分が切り取られてる液晶保護フィルム使うとカッコ悪いし、液体タイプ良さげ。
posted by なんちゃん at 12:40| スマホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする