2018年04月18日

JBL LINK 500 比較

スピーカーで有名なJBLから、Googleアシスタント搭載のスマートスピーカーが新発売されるそう。

「JBL LINK 300」と「JBL LINK 500」の2種類で、発売日は2018年4月28日。


【Bluetooth ワイヤレス スピーカー】JBL LINK500 ホワイト Googleアシスト搭載AIスピーカー 【JBLLINK500WHTJN】

「JBL LINK 300」「JBL LINK 500」ともに、据え置き型の音質重視のスマートスピーカーなのですが、両者の違いはステレオ再生かどうかと最大出力の違い。

JBL LINK 500は、同ユニットを2ペア搭載しステレオ再生に対応。

JBL LINK 300の最大出力は50W、周波数特性は55Hz~22kHz。
JBL LINK 500の最大出力は60W、周波数特性は55Hz~22kHz。

比較すると、このような性能の違いになっています。
posted by なんちゃん at 12:05| デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする